読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごやとHulu生活

海外ドラマ、映画のネタバレ感想とか、描けたらイラスト。平気でネタバレするのでお気をつけて下さいませ。

「悪魔のいけにえ」鑑賞

洋画

 

 

レザーフェイスの名前は知っていても映画は観たことない」って方は結構いると思うんですよね。私もそうだったから。

名作!凄い!という話は聞くけど「凄いリアルな内臓が飛び出す」とかなら見たくないなぁと思って避けてたんですが、Huluさんにあったので何となく鑑賞。

結論から言うととても面白かった&臓物ぶちまける系の露骨なグロ描写はなかったです。

じゃあ意外と緩い系ホラーなのかな?と思うでしょう。違うんですよ。「悪魔のいけにえ」は何というか「邪悪度」がすごいんです。

話としては「友人との旅行でうっかりキ〇ガイ一家のお宅訪問してしまった男女5人。一人だけなんとか脱出したラッキーガールが通りかかった車のおかげで生還。一生懸命追いかけた次男?のレザーフェイス激おこ」という感じの物語。

ストーリーはシンプルですが、マスターフィルムがニューヨーク近代美術館に収められているだけの事はあり、作品全体として最初から最後まで不気味で美しい。とりわけラストシーンは圧巻の一言。小道具から背景まで、悪夢みたいな雰囲気でした。

 

あと、キ○ガイ3兄弟&お爺ちゃん。面白いんだか気持ち悪いんだか可愛いんだか気持ち悪いんだか、本当に絶妙でした。

晩ごはんのシーンで、レザーフェイスが女装してた気がするんですけど、あんなん本当にやめて欲しい!ちょっと可愛いと思っちゃう!

 

まぁとにかく凄く面白かったし、見たあとの余韻に浸れる映画なのでオススメです。